マニラ(Manila)不動産の販売価格・家賃・利回りデータなどの不動産データを紹介します。

マニラ(Manila)とは?

マニラ、正式にはマニラ市は、フィリピンの首都であり、フィリピンで2番目に人口の多い都市です。マニラ市はフィリピン北部ルソン島に設けられたマニラ首都圏の、マニラ湾に面した西側中央部に位置しています。

「東洋の真珠」などの名称があり、フィリピンがスペイン人によって植民地化された16世紀末よりフィリピンの首都であり、独立後も一貫して首都でありつづけています。人口は、約178万人(2015年)であり、人口1,155万人を抱えるマニラ首都圏の中核都市です。

マニラの経済は様々な分野に多岐に渡っている。都市は良港であるマニラ港を抱えており、フィリピンの海の玄関として機能しています。製造業としては、化学製品や織物、洋服、それに電子機器といったものが生産されていて、飲食物やタバコといった製品も生産されています。地元の起業家は、主にロープ、合板、精製糖、コプラ、ココナッツオイルといった日用品を輸出用に加工しています。食品加工業は都市で最も発達した産業の一つであり、マニラはフィリピンの情報発信源にもなっています。

ビノンド地区は、市場のあるディビソリアと並んで活気のある地域で、高層マンションやオフィスが立ち並んでいます。同地域は市によりビジネス・プロセス・アウトソーシング (BPO) のハブとなるよう計画が進められており、既に30の施設がBPOオフィスにリノベーションされています。

海外不動産投資としては、マニラ市の新規プロジェクトは少なく、マカティ、BGC、オルティガスに新規物件の立地は移っています。ただ、オフィス需要や多くの人口を抱えているため、投資需要のないエリアではありません。

マニラ(Manila)の位置

マニラ(Manila)不動産の販売価格・家賃・利回りデータ

最新サマリー

マニラ
Manila

  • 為替:1PHP = 2.65円
  • 調査データ年月:2024年3月
  • 平米あたり販売価格(中央値):156,818PHP (415,568円)
  • 平米あたり販売価格(平均):133,327PHP (353,317円)
  • 販売価格(中央値):5,187,679PHP (13,747,349円)
  • 販売価格(平均):4,704,562PHP (12,467,089円)
  • 平米あたり家賃(中央値):652PHP (1,728円)
  • 平米あたり家賃(平均):593PHP (1,571円)
  • 家賃(中央値):26,927PHP (71,357円)
  • 家賃(平均):20,695PHP (54,842円)
  • 利回り(平均で計算):5.28%

マニラ(Manila)不動産の平米あたり販売価格

マニラ(Manila)不動産の販売価格

マニラ(Manila)不動産の平米あたり家賃

マニラ(Manila)不動産の家賃

マニラ(Manila)不動産の利回り

出展:dotproperty

X

お問い合わせ・資料請求・ご相談

ログイン

新規登録

パスワードをリセット

ユーザー名またはメールアドレスを入力してください。新規パスワードを発行するためのリンクをメールで送ります。